【大学編入対策】電気回路のおすすめ参考書【専門科目】

大学編入・高専

私が編入試験のために行った電気回路の勉強と使った参考書を紹介したいと思います!

電磁気ならともかく,電気回路に関してはなかなか参考書など説明されているところが少ないのではないかと思いましたので,参考になれば幸いです.

ちなみに私が受けた大学で電気回路があったのは金沢大学だけで,過去問を解いたのも金沢大,新潟大,豊橋技科大ぐらいだったと思います.

傾向の違いにより,受ける大学によってもしかしたらあまり参考にならないかもしれませんのでご了承ください.

編入体験記はこちら

【大学編入体験記】H31年度 岡山大学 工学部 情報系学科(合格)
 
【大学編入体験記】H31年度 筑波大学 情報学群 情報メディア創成学類(不合格)
 

編入関連のまとめはこちら

【大学編入】高専からの大学編入まとめ記事【高専】
 

電気回路の勉強でやったこと

高専4年の春休みに着手.高専の教科書で復習

とりあえず過去問解く

全然解けなくて投げ捨てました(笑)

そのまま春休みは電気回路ほぼ放置

学校始まってから詳解電気回路に取り組む

過去問がまあまあ解けるようになる

いい感じで本番へ

超適当ですがこんな感じです(笑)

主にやった範囲は

・基礎(オームの法則,キルヒホッフの法則,電力,ノートンテブナン,
定常状態と過渡状態の違い,電圧分割回路,電流分割回路とか)

・交流回路(正弦波とか複素数のとことかフェーザ図,共振回路,
電力とか力率あたり)

・回路の諸定理(ノートンテブナン,重ね合わせの理,Δ-Y変換,
ブリッジ回路,整合とか)

・過渡現象(微分方程式で解く方法もラプラス変換も)

こちらも超適当ですがこんな感じです!

相互結合素子,分布定数回路,フィルタ,多相交流とかその辺はしてないです.

2端子対回路(アドミタンス行列とかその辺)もやってないはず…

受ける大学の過去問見て出そうなとこ見極めておくといいです.

とりあえず,過渡現象はどの大学もほぼ間違いなく出ると思うので原理から押さえておきましょう.

電気回路の参考書

参考書ですが,詳解電気回路(上・下)を強くおすすめします!

電気回路に関しては参考書や問題集が少ないと思うのですが,これで絶対足ります!
この本は参考書とか問題集というより電気回路の「辞書」です(笑).分厚いですし載っている問題の量も半端じゃありません.
f:id:take_m5:20191214014743j:plain

大抵過去問でわからない問題があっても似たような問題が載っています.
しかも基礎レベルの問題から掲載されており,各章に解説もあるため,これだけでも勉強できる内容になっています.
問題の解答も丁寧です.途中式も全部載ってます.よく教科書にある解説のない章末問題とは大違いです(笑)
過渡現象の問題も大量に乗っているので絶対役に立ちます!
教科書などで一通り復習した後に取り組むといいでしょう.全部解いてるとしんでしまうので出そうな問題とかピックアップしながら解きましょう!
結構いい値段するので図書館で借りるか中古で買うといいかもです.
院試にも使えます.とにかくおすすめです!
私が知らないだけだと思いますが,これ以外におすすめの参考書は見当たらないです.それくらいおすすめです(笑)
あとは過去問で対策すれば間違いないです!豊橋技科大の過去問は解答も公開されているはずなのでおすすめです!

おすすめって言葉使いまくりましたが以上です!何かあればコメントどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました