【2020】全国高専偏差値ランキング【62校】

大学編入・高専

ふと全国の高専の偏差値が気になったので調べてみることにしました.


ちなみにここに書いてある偏差値は入学偏差値です.

偏差値が低いからと言ってその高専の授業のレベルや大学編入進学率が悪い…なんてことはないので注意してください.


高専には多数の学科があり,それぞれで偏差値が少しずつ異なってくるので一番高い偏差値の学科を基準にしました.

高専とは?

高等専門学校(こうとうせんもんがっこう)は、後期中等教育段階を包含する5年制(商船に関する学科は5年6か月)の高等教育機関と位置付けられている日本の学校。一般には高専(こうせん)と略される。 学校教育法を根拠とし「深く専門の学芸を教授し、職業に必要な能力を育成する」ことを目的とする一条校である。

主に中学校卒業程度を入学資格とし、修業年限5年(商船学科のみ5年6か月)間の課程のもと、主に工学・技術・商船系の専門教育を施すことによって、実践的技術者を養成することを目的にした教育機関である。

出典:高等専門学校 – Wikipedia

Wikipediaでは以上のような説明がされています.

中学を卒業して,普通は高校に入るのですが,高専に入ると5年間在学します.

普通科高校とは違い,主に工業系の勉強を専門的に学ぶことになります.(一般教養に関する知識は薄くなりがちです笑)


5年間の課程を終えると,就職か大学3年次編入という形をとって進路を決めることができます.

高専の就職率は非常によく,どの高専もほぼ100%となっております.


大学編入も,センター試験を利用せずに受けられるという特徴があります.

その代わり,数学や物理,専門科目の知識が非常に重視されるのですが,試験科目が少なく普通に受験勉強するより比較的楽に大学へ進学できると言われています.(個人的には試験科目も形式も全然違うので一概に比較できないと思うのですが)

全国高専偏差値ランキング

全国57校62キャンパスの高専をランキングにしました!

※先ほども言った通り,これは入学偏差値なので大学の授業のレベルには関係しないことに注意してください.

※偏差値はその高専の一番高い学科を基準にしています.

ランキング 偏差値 高専名 区分 都道府県
1 69 明石工業高等専門学校 国立 兵庫県
2 68 徳山工業高等専門学校 国立 山口県
2 68 久留米工業高等専門学校 国立 福岡県
4 67 群馬工業高等専門学校 国立 群馬県
4 67 奈良工業高等専門学校 国立 奈良県
4 67 熊本高等専門学校熊本キャンパス 国立 熊本県
4 67 大分工業高等専門学校 国立 大分県
8 66 石川工業高等専門学校 国立 石川県
8 66 岐阜工業高等専門学校 国立 岐阜県
8 66 鈴鹿工業高等専門学校 国立 三重県
8 66 北九州工業高等専門学校 国立 福岡県
8 66 佐世保工業高等専門学校 国立 長崎県
8 66 鹿児島工業高等専門学校 国立 鹿児島県
14 65 長野工業高等専門学校 国立 長野県
14 65 沼津工業高等専門学校 国立 静岡県
14 65 神戸市立工業高等専門学校 市立 兵庫県
14 65 和歌山工業高等専門学校 国立 和歌山県
18 64 苫小牧工業高等専門学校 国立 北海道
18 64 函館工業高等専門学校 国立 北海道
18 64 八戸工業高等専門学校 国立 青森県
18 64 仙台高等専門学校広瀬キャンパス 国立 宮城県
18 64 仙台高等専門学校名取キャンパス 国立 宮城県
18 64 福島工業高等専門学校 国立 福島県
18 64 茨城工業高等専門学校 国立 茨城県
18 64 東京工業高等専門学校 国立 東京都
18 64 富山高等専門学校射水キャンパス 国立 富山県
18 64 豊田工業高等専門学校 国立 愛知県
18 64 大阪府立大学工業高等専門学校 府立 大阪府
18 64 呉工業高等専門学校 国立 広島県
30 63 木更津工業高等専門学校 国立 千葉県
30 63 有明工業高等専門学校 国立 福岡県
30 63 都城工業高等専門学校 国立 宮崎県
33 62 旭川工業高等専門学校 国立 北海道
33 62 小山工業高等専門学校 国立 栃木県
33 62 福井工業高等専門学校 国立 福井県
33 62 舞鶴工業高等専門学校 国立 京都府
33 62 阿南工業高等専門学校 国立 徳島県
33 62 香川高等専門学校高松キャンパス 国立 香川県
33 62 熊本高等専門学校八代キャンパス 国立 熊本県
40 61 釧路工業高等専門学校 国立 北海道
40 61 産業技術高専荒川キャンパス 都立 東京都
40 61 産業技術高専品川キャンパス 都立 東京都
40 61 香川高等専門学校詫間キャンパス 国立 香川県
40 61 沖縄工業高等専門学校 国立 沖縄県
40 61 新居浜工業高等専門学校 国立 愛媛県
46 60 富山高等専門学校本郷キャンパス 国立 富山県
46 60 松江工業高等専門学校 国立 島根県
46 60 宇部工業高等専門学校 国立 山口県
46 60 一関工業高等専門学校 国立 岩手県
50 59 秋田工業高等専門学校 国立 秋田県
50 59 長岡工業高等専門学校 国立 新潟県
50 59 津山工業高等専門学校 国立 岡山県
50 59 高知工業高等専門学校 国立 高知県
54 58 鶴岡工業高等専門学校 国立 山形県
54 58 米子工業高等専門学校 国立 鳥取県
56 56 近畿大学工業高等専門学校 私立 三重県
56 56 大島商船高等専門学校 国立 山口県
58 53 広島商船高等専門学校 国立 広島県
59 51 サレジオ工業高等専門学校 私立 東京都
59 51 弓削商船高等専門学校 国立 愛媛県
61 50 鳥羽商船高等専門学校 国立 三重県
62 47 国際工業高等専門学校 私立 石川県

参考


明石や奈良なんかは頭いいイメージがあったので割と納得できるランキングでした.


こうやって見ると東大進学者が多い高専は上位にあったりするんですよね.

もちろんいろんな高専からも東大,旧帝大進学者は出ているので上位だからこそ…って訳ではないのですが..

編入対策のサポートがしっかりしているのですかね??

ちなみに,私が在学していた高専は編入はまさに自分との闘いって感じでした.(受験勉強に関しては若干放置気味??ってかんじ.もちろん先生に聞きに行けばいろいろ教えてくれますが)

高専入試対策

高専入試対策と言いましたが,正直普通高校の勉強していれば問題ないです.私もそうでしたので.

基礎を高校入試の対策で積み,高専の過去問をさらっとやり傾向を確認するといった感じが一番いいと思います.


高専の入試問題に関しては,数学や理科にちょっとひねりがあると言った感じで難しかったです.

また,英語で数学の簡単な問題を解かされるなんてこともありました.

過去問でそういった形の問題に慣れておくといいでしょう.


私のときは記述式だったのですが,今はマークシート方式らしいですね.

迷ったら運が味方してくれると信じて,気楽に行きましょう(笑)

最後に

全国の高専の偏差値についてまとめてみました.

やはり高専というだけあってどこも偏差値が軒並み高いです.


高専に進学しようとしている方は参考にしてみてください.

以上です!何かあればコメントどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました