【大学編入対策】数学のおすすめ参考書

大学編入・高専

私が編入試験の勉強で使ったものを中心に,編入試験の数学のためのおすすめ参考書を紹介したいと思います!

とは言いつつも,編入用の数学の参考書は少なく,限られており,おそらく皆さんがもう知っていたり持ってたりするものばかりだと思います.

そのため,個人的な感想や使用感も踏まえて紹介していきたいなと思います.

(ちなみに私は確率統計や応用数学などといった分野は勉強していないのでご了承ください.)

編入数学の参考書

編入数学徹底研究

おすすめ度:

編入数学参考書のバイブル.

私が一番最初に買い,一番最初に取り組んだ参考書です.

そして,何周もして一番使い倒した参考書であると言えます.


問題の難易度が比較的易しく,一番最初に取り組むのに適している本です.

例題→類題のような出題形式で,解説もしっかりしています.

基礎固めに最適です.

とりあえずこれと過去問さえやっておけば,地方国立大は十分戦える力がつきます.


難点は,問題数の少なさや,章末問題の難易度が例題・類題に比べて異常に高いことでしょうか.

編入数学過去問特訓

おすすめ度:

私が徹底研究の次に使い倒した参考書です.

数学の演習量を稼ぐのに最適です.


A問,B問,C問と難易度別に分かれており,自分のレベルに合わせて問題を選ぶことができます.

問題が多く,徹底研究の少ない問題量を補うことができます.

問題は実際に出た大学の過去問で構成されています.


徹底研究だけで不安な方や,ある程度ランク帯の高い大学を受ける方におすすめです.

でも個人的にはどのランク帯の大学を受ける方にもおすすめしたい参考書です.

大学編入試験問題数学 徹底演習

おすすめ度:

図書館でちょっと借りた程度で,正直あまり使っていません.

徹底研究+徹底特訓を取り組んだ後にやったので,やったことない問題を探してやってました.


徹底研究よりちょっと難しく,問題が多いイメージがあります.

徹底研究から取り組むのが個人的には一番おすすめですが,この本から取り組む人も割といるので,自信がある方はこの本から取り組んでもいいんじゃないでしょうか?

編入の微分積分徹底研究

おすすめ度:

図書館でちょっと借りた程度で,パラパラって見た程度です.


難易度的には徹底研究より簡単な感じはしました.

徹底研究をしているなら取り組まなくていいと思いますが,徹底研究でも難しいと感じるならばこの本をおすすめします.

編入の線形代数徹底研究

おすすめ度:

編入の微分積分徹底研究の線形代数バージョンです.


なぜ微分積分よりおすすめ度が高いのかというと,線形写像とベクトル空間について詳しく書かれていたからです.

線形写像とベクトル空間に関しては,徹底研究でも書かれているものの,ページ数や問題が少なく本質がわかりにくかったり難しい問題に対応できなかったりします.

この本は線形代数に特化していることもあり,線形写像とベクトル空間に割けるページ数も多く割り当てられる分,詳しく書かれており問題数も多く,一層理解が深まりました.


筑波大なんかは線形写像とベクトル空間が頻出分野になると思うので,受ける方にはおすすめしたいです.

大学・高専生のための解法演習 線形代数(極めるシリーズ)

おすすめ度:

線形代数の問題数稼ぎに使った思い出があります.

問題数が多く,最後の追い込みなんかにいいのではないかと思います.

大学編入のための数学問題集

おすすめ度:

この本を使ったことはないのですが,割と有名な本なので紹介しておきます.

解説の量が尋常じゃないようです.

また,難易度は過去問特訓のようにA,B,Cと分かれているようです.

難易度的にも過去問特訓のポジションに入るのでしょうか?

大日本図書の教科書を使っているならば,解答に教科書のページが乗っているので便利みたいです.

編入数学の大まかな勉強の流れ

私は以下のように取り組みました.

数学の教科書をパラパラと読む

編入数学徹底研究に着手

編入数学過去問特訓に着手

大学の過去問に着手
徹底研究や過去問特訓も周回する

苦手な分野の補強
いろんな参考書を使って問題演習

本番

超おおざっぱなんですが,こんな感じでした.

私は地頭がいいわけではなく,応用力?もないので,いろんな問題を解いてパターンを覚えるみたいな勉強法でした.


徹底研究の例題・類題,過去問特訓の取り組んだ問題は何周かして,間違えずに解けるようにしてました.

最後に

いろいろと書きましたが,とりあえず私は

徹底研究+過去問特訓の組み合わせをおすすめします.

この2つの参考書を中心にして,あとは苦手な分野を補強するためや,問題を網羅するために他の参考書に手を出すといいと思います.

以上です!何かあればコメントどうぞ.

コメント

タイトルとURLをコピーしました