高専の文系学科の実態

大学編入・高専

高専といえば機械や電気,情報などの工業系学科を思い浮かべますが,文系学科も存在するのはご存じでしょうか?

もちろん普通の高専と同じように5年間文系科目を学ぶわけです.

ということで今回は高専の文系学科の紹介をしたいと思います!


なお,私は高専生でしたが普通に工業系学科の高専生でした.

ただ私のいた高専に文系学科があっただけです(笑)

文系学科出身者としての声はお届けできませんが,身近な存在ではありましたし,できる限り高専の文系学科の実態を紹介したいと思います!

高専の文系学科とは?

校舎のイラスト

高専なのに文系??と思うかもしれませんが,あるんです.文系の高専が.

全国に3つあり,

  • 福島高専:ビジネスコミュニケーション学科
  • 宇部高専:経営情報学科
  • 富山高専:国際ビジネス学科

の3つです!

ビジネスや経営など,ある程度似通ってますね.


高専ですが,カリキュラムを見たところ工学系の事はあまりやらず,文系で5年間通し続けるみたいです.

ビジネスや経営という名がついていることもあり,経営・経済系の勉強や,英語をがっつりします.


各高専のカリキュラムについてはKPC様の動画でわかりやすく解説されています.(ありがとうございます)

KPC様は他にも高専関連や役に立つ勉強関連の動画を出されており,ためになります.おすすめです!

高専の文系学科の特徴

どの高専にも共通する特徴ではないかもしれませんが,調べたり話を聞いたりして,私が実際に感じた特徴を書いていきたいと思います.

  • 文系科目ががっつり学べる
  • 女子が多い
  • 大学の文系学科への編入
  • 理系より編入しやすいかも?
  • ゼミナールの存在
  • プログラミングもやる
  • 外国語に力を入れている
  • 就職先も理系と違う

文系科目ががっつり学べる

教科書のイラスト「こくご」

高専は工学などの理系科目を5年間がっつり学びますよね?

それの文系バージョンということです.

1年から経済・経営系の専門科目を学ぶことができます.


ちなみに高専によるとは思いますが,文系学科の人は数学が苦手な人が多いイメージがありましたね(笑)

実際普通の高専と比べて数学や理科(物理・化学)の進度もかなり遅く,あまり高いレベルが求められているわけではなさそうでした.

よく言われる「高専生は英語が苦手」みたいな関係に似ています.

女子が多い

高専らしからぬ特徴の1つです.

文系なのでそうなりますよね(笑)

女子の比率の方が多くなるといったことも珍しくないと思います.

物質や化学系も女子が多いイメージがありますが,それを上回る多さの印象があります.

文系学科がある高専は必然的に女子が多くなるので,理系学科の人は普通の高専と違って青春しやすいかも??

運動系の部活なんかは華やかになります(笑)


ただ理系と文系の学科は一緒に授業を受けるわけではないので,特につながりはあるわけでもなかったです.

そんで普通の高専生みたいにゲームとかアニメが好きな人はあまりいない感じでした.

高校生みたいな感じの高専生って感じです(?)

大学の文系学科への編入

一般的な高専生は工学部や理学部などに編入するかと思いますが,文系学科からだともちろん文系学科に編入します.

経済や経営,人文が多いイメージがありますね.

法学,商学,国際系への編入も見られます.

理系より編入しやすいかも?

私がこう感じたのは,理系編入は全国の高専生+大学生が受験のライバルとなりますが,文系編入は基本的には大学生だけがライバルになるからです.

文系編入は理系の高専生で受ける人も少ないですし,文系学科の高専も少ないため,高専から受験する人はあまりいないはずです.

つまり受験者数が理系と比べて少なくなります.

ただ受験者数が少ないからと言って倍率がどうとかは正直わからないですし,問題のレベルもわからないです.

もしかしたら入りやすいかも?ってだけです.

私は理系→理系の編入ですし,あまり偉いことは言えないのでこのぐらいにしておきます(笑)


ただ私の高専の文系学科の進学実績は素晴らしく,1クラスから旧帝大5人以上・その他難関大も5人程度受かっていた気がします.

受かりやすいというわけではなく,おそらくそのクラスが優秀だったためかと思いますが,参考までに.

ちなみに理系の高専から文系の大学への編入もできますが,文系→文系の方が受験勉強も単位変換もスムーズです.(当たり前ですが)

ゼミナールの存在

通称ゼミですね.研究室の代わりにゼミに所属します.

研究室の文系バージョンって感じだと思いますが,何してるのかはよくわかんないです(笑)

話し合いとか調べものなのかな?

卒論は文字数めちゃめちゃ書いてる様子でした.

プログラミングもやる

やっぱり高専ということもあり,文系ですがプログラミングをやる学科もあるようです.

外国語に強そう

文系の高専生は理系の高専生と違って英語ができるイメージがあります.

実際コミュニケーションとか国際とか学科の名前についてますし,カリキュラムを見ても英語に力を入れている感じですね.

高専によっては第二外国語(中国語とか)もがっつりするそうです.


私の文系学科の友達の中にもTOEIC900超えはほんのちょっとですが,いました.

700,800超えも珍しくないのではないかと思います.

就職先も理系と違う

当たり前ですね(笑)

事務職,銀行員,公務員などが中心になるのではないかと思います.

最後に

軽く文系学科の高専の特徴をまとめてみました.

私が身近に居て感じたのは,高専生らしさが全然ないということです(笑)

女子が多いのもありますが,意識が高い人がかなり多く,勉強熱心な人の集まりでした.

留年する人はほぼいないし,英語もできる.

一般的な高専生とは正反対の存在でしたね…


以上です!何かあればコメントどうぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました